ソフトバンク犬ジローのしつけ方

サイトマップ

犬のしつけイメージ写真

ソフトバンク犬ジローのしつけ方について

ソフトバンクのCMの白い犬・・ジローですが、どんなしつけ方をしているのでしょうかね。実際は編集で上手く構成されていますが、タレント犬の多くはオヤツやオモチャで釣ったり、音で反応させています。

ドラマや映画などの感動的なシーンをみると、本当の演技でやっているかのような錯覚になりますが、実際はオヤツのご褒美や音の合図に反応しているだけです。

だからソフトバンク犬ジローも、会えば普通の犬だと分かります。ただ素性は一般の家庭犬よりも良いです。普通はご褒美で釣っているだけですと主従関係は作れず、オヤツがあっても言う事を聞かない場合もあるのですが、ちゃんと指示通り動いていますからね。

でも大半の犬はそうはいきません。オヤツで釣るしつけ方を繰り返していると、犬との主従関係は崩れていきます。犬の本能の視点からすると従属的に映ってしまうからです。しかもその後「良い子でちゅね〜」なんてナデナデしていたら、完全に犬に見下されてしまいます。それが犬の本質です。

犬はそういった自分に擦り寄ってくる相手よりも、毅然と接して自分を主導してくれる人が大好きなのです。そういう関係を時間をかけて根気良く作っていけば、ご褒美やしつけグッズなどなくても、犬は喜んで言う事を聞こうとするのです・・


>> 犬のしつけを詳しく学びたい方はこちら

犬のしつけのビフォー・アフターの写真